FAXDM、EメールDM、郵送ダイレクトメールの発送代行は1st-DMにお任せください。 FAXDM、EメールDM、郵送ダイレクトメールの発送は1st-DM.comにお任せくださ い。
1 st-DM.com
FAXDM
FAXDM
EメールDM
郵送DM
FAXDM
各DMの特長
メリットとデメリット
リストについて
よくある質問
料金表
ご利用の手順
お問い合わせ
申込書
会社案内
表紙へ戻る
index

リーズナブル&高性能! 21世紀型ツールのEメールDM

お客様に対して、直接『情報』をお届けするダイレクトメール(DM)は、ターゲットを絞り込んだ訴求ができるため、効果的な広告・販売活動が実現できます。新規顧客開拓をはじめ、顧客維持に有効な営業支援ツールといえるでしょう。

DMには、さまざまな種類があり、その特長や活用方法もそれぞれ異なります。
ここでは、EメールDMについてご紹介いたします。
リーズナブル&高性能! 21世紀型ツールのEメールDM


EメールDMとは?

EメールDMとは、Eメールを利用してダイレクトメールを送ることです。
インターネット社会といわれる今、今後のビジネス展開を左右する切り札として、メールマーケティング(メールによる営業活動やメールマガジンの発行など)が大変注目を浴びています。なかでも、EメールDMはその最たるもの。大量かつ高速に送信できるだけでなく、Webサイトと連携することで、より多くの情報提供ができます。
また、郵送DMやFAXDMに比べてローコストというのも魅力的です。

EメールDMは、可能性を大いに秘めた21世紀型営業支援ツールといえます。
EメールDMとは?


 
FAXDMの特長は?

EメールDMの特長として、以下の4つが挙げられます。
1. コストが圧倒的に安い。(当社の場合@2円以下)
2. 企画から送信まで短期間でできる。
3. レスポンスが早く、費用対効果が高い。
4. Webサイトと組み合わせることで、より多くの情報提供が可能。
EメールDMの特長は?

しかし、以下のようなデメリットもあります。
1. 開封率(実際に見てもらえる率)が低い。
2. メール利用者のみに限られるので、ターゲットに偏りが生じる。
さらに詳しい説明は、「各DMの特長」や「メリットとデメリット」をご覧ください。
 


EメールDMの送信料金は?

従来の郵送DMの郵送料は、(割引システムもありますが)ハガキで50円、封書で80円もかかります。格安と言われているFAXDMでさえ、15円かかります。しかしながら、EメールDMの場合は1件2円の配信料と1回5000円の基本料(1回)だけです。
初期費用や毎月の基本料も必要ありません。
また、1万通を超えると、1通あたりの配信料が1円になる、ボリュームサービスもございます。

料金システムについての詳しい説明は、「料金表」をご覧ください。
EメールDMの送信料金は?


EメールDMのリストは?

貴社保有のリストを使う場合には、リストをエクセルかcsvなどのデータにしてメールで当社までお送りください。(その場合のリスト料金は一切かかりません)
※スパムメールにあたるようなリストの場合、送信をお断りいたします。
当社にも一部の業種はリストを保有しておりまが、条件に合うリストがない場合は、新規に収集することも可能です。詳細はお問い合わせください。
新規リストを収集すると、他社の使用率が低いので、反響はさらにアップします。

リストについての詳しい説明は、「リストについて」をご覧ください。
EメールDMのリストは?


 
EメールDMの原稿は?

送信原稿には、貴社が作成されたものを使う場合と、当社が作成する場合があります。
貴社が作成された原稿を使う場合
  送信したい原稿をそのままメールにて当社までお送りください。
※貴社で原稿を作成される場合は、「原稿作成時の注意事項」をご参照ください。

当社が原稿を作成する場合
  当社では、よりインパクトがあり、反響の高い原稿作成をご提案しています。EメールDMは見やすくわかりやすい原稿の方がホームページへのリンク数や資料請求数が伸びています。原稿作成料は、1件2万円〜になります。詳しくはお問い合わせください。

その他、EメールDMについてのご質問やお見積もりについては、「お問い合わせフォーム」からお願いいたします。
また、よくある質問もご覧ください。
EメールDMの原稿は?


Copyright (C) 1st-MEDIA,inc. All Rights Reserved.